お金とモノを整えて、人生を自由に選ぶ
my Life design
節約・収納

片づけは○○が9割!成功と失敗の分かれ道はココ!

かつては、本当に片づけられない主婦でした…

昨年の今頃は『小1の壁』に怯えながら
名前つけと格闘していました…

そうでなくても
新年度前なので、片づけ・整理・収納に興味のある方も多い時期ですね^^

今日は、
私の片づけられなかった頃の失敗談と

3年かかって片づけを克服した話を書きたいと思います。

家計の断捨離で
お金と時間を増やす
【幸せライフデザイン】
あらいゆきです。

コンセプト詳しいプロフィール

片づけは○○が9割!

困っている人
困っている人
片づけてもすぐ散らかっちゃうのよねー
ゆき
ゆき
そんなあなたに、今日はとっておきの秘訣をご紹介! 

ポイントはこの3つ!

  1. 片づけは計画が9割!
  2. 整理
  3. 収納
ゆき
ゆき
かつての私もコレが理解できておらず、
よく『先に収納用品を買って失敗』していました…
この➊➋➌の順番を守れば、
かなりリバウンド防止に繋がりますよ! 

step➊計画

片づける時、
思い付きでスタートしていませんか?

困っている人
困っている人
片づけはじめる前に、
考えたり計画したりするなんて、めんどくさそう
ゆき
ゆき
そう思ったあなた!
これから手を動かしていく前の準備
として
計画を立てる事は、
全体像を思い描き、
設計図にまとめていく段階
なので
とても大事なステップ!飛ばさずに!
0.考える(計画) はじめまして! 鹿児島県鹿児島市で 『片づけで人を笑顔にする』をモットーに活動しております。 もと超片づけ下手で それを、3...

⇧の記事で詳しく書いたのですが、

片づけはじめる前には

【頭の中の整理】=計画・準備が大切です!

私の失敗談『先に収納用品を買っちゃう』

ゆき
ゆき
かつての私も失敗ばかりで、
見た目が好きだからという理由で、
中身を整理するより先に
よく収納用品を買っていました… 

⇧この頃は、
step➊計画どころか
step➋整理も飛ばして、
リバウンドしていました。

なので
いつも片づけの事を考えて、
悩んでばかりいました…

この行動の何がNGだったかといえば、

  • いつ
  • どこで
  • だれが
  • なにを

この4つに代表されるように、
先に【頭の中を整理】しておく【計画】の段階を
丸々飛ばしていたから、失敗&リバウンドしてばかりでした。

step➋整理

step1.わける
1.分ける(整理) はじめまして! 鹿児島県鹿児島市で 『片づけで人を笑顔にする』をモットーに活動しております。 もと超片づけ下手で それを、3...

step➌収納

step2.収納
2.決める(収納) はじめまして! 鹿児島県鹿児島市で 『片づけで人を笑顔にする』をモットーに活動しております。 もと超片づけ下手で それを、3...

ライフオーガナイザーは【頭の中を整理】するプロ

プロジェクトマネジメント

片づけられるようになるまで、3年もかかった理由

ライフオーガナイザーのプロ資格を取得したのが、2017春でした。

プロフィールプロフィール 基本情報 鹿児島県鹿児島市在住 氏名:新井有希 家族:5歳年下の夫・(2013生)2年生の娘・(2019生)1...

知識としては、
どうすれば片づけの悩みに対して、
根本的な解決ができるか教わったハズなのに
なかなか上手く片づけられませんでした。

その理由が【思考の癖(クセ)】

思考の癖(クセ)を修正するのに3年

幼少期から少しづつ
30年以上かけて積み上げてきた
【思考の癖(クセ)】はなかなか手ごわくて
なかなか私を自由にしてくれませんでした…

トライ&エラーを繰り返し克服

プロジェクトマネジメントプロジェクトマネジメント

上手くいかないながらも
めげずにチャレンジと失敗を繰り返し
少しづつ、少しづつ

自分にとって何が最適か?

を見つけてきました。

それを、このサイトでは自分軸(価値観)と書いています。

自分軸を磨く、物と心のお片づけ自分軸を磨く、物と心のお片づけ

まとめ

収納用品を買う前には、

  • いつ?
  • どこで?
  • だれが?
  • なにをする?
ゆき
ゆき
この4つを意識して考えるだけでも、
かなり頭の中のが整理されて
失敗のリスクが減らせると思いますので、
ぜひ一度
考えたりノートに書き出してみてくださいね! 

今日のお話が、
あなたの暮らしをより良くするヒントになれば幸いです♪

最後までお付き合いありがとうございました!

オススメ記事

片づく手順 はじめまして! 鹿児島県鹿児島市で 『片づけで人を笑顔にする』をモットーに活動しております。 もと超片づけ下手で それを、3...

大切にしているコト

コストと手間を削減して、
より大切なことに
時間とお金を使いたい

このコンセプトを実現するために、実際にしているコトや考え方について書いています^^