無理なくできる
家計と収納のしくみ
ママが心穏やかになる住まいづくり
家計を整える

2021年に買って・やってよかったベスト3

今年も残すところあと1日!
2021年は1歳児の育児とコロナで大変な事も多かったのですが、
過ぎてみると大満足の一年でした^^

そんな2021年を振り返って
今日の記事では今年やってよかった事・買って良かったモノをまとめていきます。

1番は家計の見直し

何と言っても今年1番やって良かったのは家計の見直し!
それも、夫婦2人の夢を整理するところからスタートしたので、『夫婦2人で実現したいお金の優先順位』が明確になりました!

細かい家計管理と何十年単位の大きな視点がバランス良くなった事で、お金の使い所と倹約する所がハッキリして気持ち良くお金を使えるようになりました♪

2番は時間の優先順位を明確にした

これは、1番の家計とも深く関わってくるのですが、自分(達)にとって『大切にしたい事』が分かるとお金も時間もそこに多く注ぎ込めて満足度が上がりますね!

具体的には、『家族みんなが楽しく過ごせる時間』が唯一無二の大切な事だとコロナの外出自粛期間を通して深く理解できました。

でもこの『家族みんな』って以外と難しくて、誰かの我慢の上ではいつか破綻してしまいます。

それについては、『住まい』がどうなっているかも深く考える機会が多く、来年は住まいの環境整備に一層力を注ぐ事にしました!

住まい環境が家族に合っていると『家族みんな楽しく過ごせる時間』を増やせると考えた結果

今まで以上に『家族みんながカンタンに片づけられる収納』に変更していきます。

こちらのブログ記事でも随時載せていきますので、お楽しみに!

3番は冷蔵庫の買い替え

夫との新婚時には実家からお下がりの冷蔵庫を使っていた為に20年モノの古株冷蔵庫でした。

冷蔵庫の調子が悪くなってきたのと、昨年9月に生まれた息子の1歳児にしての食べる量の多さから、買い替えを決意

ネットと実店舗でじっくり下調べして、楽天のポイントアップ期間に約20万円で購入しました!

これまでの私にとって20万円はとんでもない大金!

ですが、今年は根本的な家計の見直しをした為に『未来への投資』として、じっくり吟味して大満足の冷蔵庫を購入できました^^

買ってから食品の持ちが良いので、買い物頻度が減ったり予算管理もしやすくなり、投資した価値は高かったと感じています!

まとめ

以上簡単に今年の振り返りとやって良かったこと・買って良かった物についてまとめてみました!

皆さんはどんな1年間でしたか?

来年もより良い1年にしていきたいですね!

良いお年をお迎え下さい!

新着記事